30代会社員がサイトアフィリで月100万稼いで起業を目指す

ゼロから月100万まで目指して、サイトアフィリで役に立つ情報を発信していきます!(現在、確定100万達成し法人化済)

塾で学んだのマインド的なこと「異常値」

日曜、月曜と風邪を引いていました。。

頭痛と熱です。

頭痛なんて一時のもの、我慢してれば勝手に治る派でしたが、

継続的に痛かったので思わず薬を買いました(笑)。

とりあえず現在は大丈夫です。

 

では本題に。

 

塾長が唯一言っていたマインド

このマインドは、ろくたがサイトアフィリの塾で学んだことです。

塾の中というより、塾募集時の動画でも言っていたので

塾に入っていない人でも知ることができた内容です。

 

そもそもこの塾長、精神論やマインドは嫌いなようです。

バリバリの理系行動派で、

自分で行動して集めたデータを徹底的に分析していくタイプです。

なので、ノウハウは具体的な手法が多く、

そのノウハウに対して、自身の経験データを示してくれます。

 

そんな塾長が唯一出してきたマインド論があります。

 

これはアフィリエイトに限らず、

一流の人達は自然にやっていることになります。

 

異常値には2種類ある

何かしらの成功をするためには異常値は必須となってきます。

 

異常値には、大まかに以下の2種類になります。

 

  • 誰にでもできない事を1回以上やる
  • 誰にでもできる事を誰にもできない回数やる

 

成功している人は、このどちらかにカテゴライズできるはずです。

 

誰にでもできない事を1回以上やる方は、

新しい技術を使って何かのサービスを作ったり、

自分にしかできない事をやる事になります。

 

これは何か持っている人でないと多分できないので

ハードルが高いと思います。

 

誰にでもできる事を誰にもできない回数やる方は、

普通は1冊の本を読むところを30冊読んでみるとか、

1ヵ月に100サイト作ってみる事です。

 

こちらの方は、とにかく本気でさえあればできるはずです。

 

一言で言えば、質で攻めるか量で攻めるか、ということですね。

 

異常値を叩き出すためにやっていくこと

ろくたは、やはり量で攻めるしか無いと思っています。

質で攻められるほど技量が無いためです。

 

また、こういう言葉もあります。

「量は質を凌駕する」

 

これは、とにかく量をこなしていけば

だんだんと質も高くなっていき、

最終的には質重視よりも超えられるという意味です。

 

この言葉も、異常値を叩き出すという意味と同じですね。

 

ろくたは働いているので量を出しにくい環境ですが、

目標や時間管理などを駆使し、

作業時間を増やしていきたいと思います。

 

あと、量と言っても雑なものをたくさんやっていては意味がありません。

ここで言う量というのは、

少なくともその人のMAXの質で、量をこなすという意味です。

 

これは筋トレと同じで、

腕立て伏せ30回が限度の人が、

毎日5回ずつやっていても効果は薄いです。

常に30回をやっていけば、

徐々に限界値も上がっていくのと同じです。

 

ということで、

2月の目標突破は結構キツイ状況なんですが

頑張っていきます。