30代会社員がサイトアフィリで月100万稼いで起業を目指す

ゼロから月100万まで目指して、サイトアフィリで役に立つ情報を発信していきます!(現在、確定100万達成し法人化済)

不要な貯金をするくらいなら、自己投資をしよう!

日本人は貯金が好きで、

ニュースなどでも休眠口座がどうとか、たまに報道されていますよね。
そのため、日本経済がうまく回らないといったこともあるようです。

ろくたの考えは、不要な貯金をするくらいなら、
自己投資を強くおすすめしたいと思っています。

そこで今回は、自己投資をすることについて話そうと思います。

日本人は貯金が大好きな種族?

日本人はやたら貯金が好きな傾向にあると思います。

それを裏付けるデータとして、
日本人は死んだ時の貯金額が一番多いらしいです。

死んだらお金は使えないのに貯金している、ということは、
おそらく使い切れなかったのだと思います。
若い時にお金を使わずに貯めてきて、
老後になったけど使い道が無いといったところでしょうか。

たとえ、相続したとしても、
税金で結構もっていかれるので、
あまり得策ではないですよね。

やはりお金は生きている時に使うべきものだと思います。

ただ、貯金をしている人って、しっかりしているとか、
堅実とか言われているのをよく見たり聞いたりします。

何となくですが、貯金が多いと安心したり、
自分はすごいと思っている人も多いような気がします。

貯金を重視する人の傾向

貯金を重視する人は、貧乏な人ほど多いように思います。
お金持ちになった人は、よくお金の使い方が大事と言っていたりします。

昔はろくたも、金持ちの人はお金があるから、そう言えるんだ、と
思っていた時期がありました。

ただ、最近はその言葉の意味がよくわかります。
お金を使うことで、より多くのお金が入るようにする、という意味です。

だけど、そもそもお金の稼ぐ仕組みややり方がわからない人には、
そういうことを言われてもどうになりません。

なので、自己投資から始めることをおすすめします。
つまり、お金の稼ぎ方から学べばいいんです。

良い例が学校です。
学校も将来お金を稼げるようになるために、
お金を払って行くところです。

ただ、多くの人は学校のみで終わってしまうので、
平凡にしか稼げません。

今稼いでいる人は、学校以外に様々な自己投資をしたから、
より稼げるようになったんです。

なので、貯金を重視する=自己投資をしない人は、
お金持ちにはなかなかなれません。

貯金はどれくらいすればいいのか?

より稼ぎたい人は、自己投資をすべき事は話しましたが、
だからといって全貯金を投資しなくても良いと思います。

特に目的がなければ、半年暮らせる分くらいの貯金があれば十分だと思います。
何か目的があっての貯金なら、その分+半年分の貯金があれば良いと思います。

自分にとっていくらの貯金額が必要なのか計算し、
それ以外は自己投資に回し、
継続的に入ってくるお金を増やした方が良いです。
何となくの目的無し貯金はやめましょう。

実はろくたは、学生時代に数百万のローンで、
自己投資をした経験(教材、セミナー)があります。
今にして思えば、若干詐欺的なものだったし(笑)、
全然活かせていなかったと思います。

ただ、思い切って自己投資した、という経験は良かったと思います。
借金してまで自己投資をしろとは言いませんが、
お金を稼ぎたい思いが強い人は、貯金を減らして投資をした方が良いです。

ろくたが自己投資していること

ろくたが今回言いたかったことは、
お金を稼ぎたければ、無駄な貯金はするよりも自己投資をしよう、
ということです。

ろくたがサイトアフィリに自己投資した実例だと、
金額にすると約60万ほどです。

主に、アフィリエイトの塾、情報商材、本で稼ぎ方を学び、
レンタルサーバードメイン、サイト作成ソフト、サイトテンプレート等の必要な材料に、
お金を使いました。

その結果、現在では月数十万まで稼げるようになり、
ようやくトータルでプラスに転じたところです。

お金を稼ぎたいけど自己投資をしていない人は、
考えてみてください!