30代会社員がサイトアフィリで月100万稼いで起業を目指す

ゼロから月100万まで目指して、サイトアフィリで役に立つ情報を発信していきます!(現在、確定100万達成し法人化済)

情報遮断は思ったよりも大事ということ

稼ぐ系の情報を集めていると、
Q:「ノウハウコレクターの脱出方法がわからない」
A:「情報遮断する」
というような事を聞いたことはありませんか?

これは、自分が信じてやっていく情報を絞り、
それ以外は見ないようにする、という方法です。

最近ろくたは、この情報遮断が非常に重要だなと実感しています。

ろくたの場合は、情報遮断の理屈はわかっているけど、
情報遮断に向けた行動は何もしていませんでした。
情報を多く得ることに、そこまでデメリットだと思っていなかったからです。

しかし、とある本を読んで、
ちょっと考えを改めた方が良さそうと思い始め、
思い返してみると、思った以上に損害を受けていると感じたからです。
なので今回は、情報遮断について書こうと思います。

情報が多すぎるとダメな理由

冒頭に挙がったノウハウコレクターについて言うと、
情報が多すぎると、行動ができなくなってしまうのが一番ダメな理由です。

どのようなノウハウだとしても、ある程度まとまった金額を稼ぐなら、
それなりの覚悟や努力が必要になります。
ちょっとやそっとで、稼ぐことは無理だと思います。
一時的には可能かもしれませんが、そういう方法はいつか飽和すると思います。

稼げるノウハウを知ったとしても、
成功をするためには、それを実践していくのにある程度の期間や、
本人の試行錯誤などそれなりにパワーが必要になってきます。

しかし、深くノウハウを実践していない状態で他の情報が入ってくると、
今のノウハウじゃやっぱりダメだと早い決断をしてしまい、
深く実践する前に、次へ次へと移ってしまいます。

1つの情報を信じてやり込めれば、深いレベルの行動ができるので、
何らかの結果は得られるはずです。

なので情報が多すぎるとダメな一番の理由は、
成功までできるレベルの深い行動ができなくなってしまう、
ということになります。

ろくたが受けている情報による損害

ろくたは現在、月数十万は達成することができているので、
まだ成功とは言えませんが、手応えは感じています。

なので、ろくた自身はノウハウコレクターでは無いと思っていたし、
ある程度うまくいっているので、
もっと良い情報を探しつつ、自分を伸ばしていきたいと思っていました。
所謂、自己投資です。

しかし、そんなろくたもノウハウコレクターなんじゃないかと思い始めています。
なぜなら、最近行動ができなくなっているからです。

普段、会社から帰宅して作業を開始するのは、最速で夜8時になります。
今でもそれに近い時間に、机には座っています。
しかし、実際の作業開始は夜10時とか、ひどい時は夜11時だったりします。

別に遊んでいるわけでもなかったので、そこまで気にしていなかったんですが、
今思い返してみると、無駄な情報を取り過ぎているように思いました。

で、何をやっているのかというと、だいたいは、
メール、Webセミナーを見る、他にもっと良い情報は無いか見る、Amazonで本を漁る等
生産的なことはやっていませんでした。

少し意味合いは違いますが、何かをやる前に周りを掃除している、ような心境に似ています。

ろくたは知らず知らずのうちに、
勉強だと思っていた情報によって、
作業時間を減らされていたり、集中出来にくくなっていたりと、
生産性が落ちる損害を受けていたことに気づきました。

やはり、行動あっての成功です。
作業をしなければ何も始まりません。
作業に超集中して、ひたすら成功=月100万達成に向けて、
突き進んでいかなければならないと思いました。

情報遮断のやり方

これはろくた自身もできていなかったことなので、
あまり偉そうに言えないんですが(笑)、
自分に対するメッセージも込めて、情報遮断方法も書いておきます。

まず最初のステップとしては、信じる情報を決めることだと思います。
ろくたの場合は、信じられるサイトアフィリの塾がこれに相当します。
ろくたの心の中では、師匠だと思っています。

どれが信じられる情報かわからない場合は、
その道のトップだと思える人が良いと思いますが、
人によってこの辺は変わると思うので、自分が信じれられる人にしておきましょう。
ただ、その人が継続して成功していることは、最低限必要です。

自分が付いていく師匠が決まったら、
その師匠以外の人達は、一先ずシャットアウトしましょう。
ほとんどの場合はメルマガ解除になると思います。

イメージ的に例えると、
マンガの格闘技だと、よく何とか流、とかありますよね?
大抵は1つの流派を極め続けている人しかいません。
2つ以上掛け持ちでやっている人って、あまりいないと思います。
ビジネスもこれと同じで、1つの流派を極めるようなイメージになります。

あとは、その師匠の教えを繰り返し聞いて、ひたすら実践。
これを繰り返していきます。
ノウハウの内容を理解していたとしても、繰り返し聞きましょう。
表面で理解しているのと、本当の意味で自分の物になっているのは別なので、
「この内容はわかっている」と思っていても、繰り返し見ます。

ろくたは通勤時間に、ひたすら師匠の動画を見ています。

ただ、情報を遮断するのには勇気がいると思います。
情報が入ってこなくなる不安は有ると思います。
でもやってみてください。
人は選択肢が多すぎると、行動できなくなる要素があります。

情報を遮断すること自体は、誰でもできる非常に簡単な事だと思うので、
成功への行動をするためにも、
勇気を持って情報遮断しましょう。

ろくたも今日帰ったら、来ているメルマガを一通り解除しようと思います。