30代会社員がサイトアフィリで月100万稼いで起業を目指す

ゼロから月100万まで目指して、サイトアフィリで役に立つ情報を発信していきます!(現在、確定100万達成し法人化済)

サイトアフィリにサテライトサイトは必要なのか?

最近は、Googleの解析力も優秀になり、
サテライトサイトからの自作自演リンクもバレやすくなりました。

また、オリジナル性溢れ、ユーザーにとって有益のあるコンテンツを作れば
大丈夫という意見も結構みかけます。

ろくたが行ったASPのイベントでは、
Googleの中の人がコンテンツを重視しろ、と言っていたのを覚えています。

そうなってくると、一昔前に流行ったサテライトサイトは、
不要になるのでしょうか?

今回は、ろくたが実際に試したサテライトサイトを使ったサイトと、
使っていないサイトの結果を公開しようと思います。
(そこまで期待はしないでくださいw)

そして、その結果から、サテライトサイトの結論を出してみました。

サテライトサイトを使っていないサイト

実は今回この記事を書こうと思ったのが、
このサテライトサイトを一切使っていないサイトから報酬が発生したからでした。

運営期間は約8ヶ月。
ページ数は25ページほどの小さいサイトです。
定期的にそのジャンルの商品を紹介していました。
ペース的には1ヶ月に1個くらいです。

正直、そこまで力は入れておらず、
商品はろくたも使っていたので、
ついでにレビューしているといった感じです。

アクセスを見ると1日2~5人くらいです(笑)。
やはり、サテライトが無いとアクセスは弱いです。
ただ、このジャンルは元々検索も多くはないので、こんなものかもしれません。

実はもう1サイト、サテライトを使っていないサイトがありますが、
そこは1日20~40人くらいは来ています。
運営期間も同じくらいで、ページ数は100ページと多めです。

サテライトサイトがない場合は、
ページ数の多さがアクセスの多さに繋がっているようです。

サテライトサイトを使ったサイト

現在ろくたの主力サイトは、サテライトを使っていました。
激戦ジャンルだったので、やむを得ません。

サテライトは多分7~8個作ったと思います。
アンカーテキストやIPアドレス、作成ツール、テンプレートなど、
なるべく分散させ、バレにくくしたつもりでした。

そのおかげが、割とビックキワードで2ページ目くらいに出るようになり、
バンバン稼げるようになっています。

でもその後にペナルティを受け、
報酬もかなりガクっと下がってしまいました。

順位が下がったのでその対策として、
サテライトサイトのリンクはすべてはずしました。
その結果、前よりも順位は上がっていて、現在1ページ目、
たまに2ページ目にいくような感じです。

これらから、サテライトサイトはやはり危険ですが、
効果はあると思います。

サテライトサイトの結論

じゃあ、サテライトサイトは必要なのかどうか?
という結論ですが、ろくたはどちらでも行けると思っています。

Googleの言うとおり、良いコンテンツを作れば、
サテライトサイトは無くても順位は上がり、報酬は発生します。

でも、激戦ジャンルだとかなり時間がかかります。
(おそらく1年以上)

なので、その期間を短縮するために、
サテライトサイトを「一時的」に使うのは効果アリです。

ある程度順位が上がったら、
徐々にサテライトサイトのリンクを削除していくのが良いです。

サテライトのリンクを削除すると、
順位が下がってしまうんじゃないかと思いますが、
ろくたの場合は下がりませんでした。

何となくの感覚ですが、
ドメイン自体がそのパワーを覚えており、
一旦そのドメインのパワーが認められたら、
基本的には維持されるといった感じです。

ただ、その前提としては良いコンテンツを書いていることや、
定期的に更新している必要はあります。

周りのライバルサイトの被リンク数が1000超え、万超えとかある中で、
2桁の被リンク数で、順位キープできているので、
一旦順位が上がってしまえば、リンクを外してしまっても大丈夫だと思います。

外す際は、一気にではなく徐々に外していきましょう。

まとめると、
ライバルの多いジャンルならサテライトサイトは一時的に使い、
順位が上がったら外していく。

ライバルの少ないジャンルならサテライトサイトは不要。

というのがろくたの結論です。