30代会社員がサイトアフィリで月100万稼いで起業を目指す

ゼロから月100万まで目指して、サイトアフィリで役に立つ情報を発信していきます!(現在、確定100万達成し法人化済)

アフィリエイターはもっとASPとの関係を重視するべき

つい最近、ASPバリューコマースが主催したセミナーに行ってきました。

内容は、単価の高いアフィリエイト案件で、どうすれば成功できるのか?
というような感じです。
一応、参加対象は月10万円以上稼いでいる人、ということでしたが、
自己申告制だったので、この辺は適当でも大丈夫そうでした(笑)。

で、今回はこのセミナーを受けて色々と得られるものがあった訳ですが、
その中でも特に感じたのが「ASPとの関係性」です。
セミナーの内容とは関係ありません(笑)。

ろくた自身もASPに対するイメージがかなり変わったので、
ASPとあまり関わっていない人は参考になるかもしれません。

ASPは情報を求めれば提供してくれる

まず、ASPは味方です。
我々アフィリエイターに稼いで欲しいと思っています。

なぜなら、アフィリエイターが件数を出して稼ぐと、
ASP側も広告主からもらえるお金が増えるので儲かり、
広告主も数が出れば儲かるという状態になるからです。

そのため、情報を求めれば結構教えてくれます。

セミナーでもそうだったんですが、
アフィリエイターがより稼げるようになるための情報を
くれるような感じです。

例えば、
この商品はどれくらい成約している、
承認率はこのくらい、
こういう切り口がおすすめ
などです。

セミナーじゃなくても、メールで聞けば教えてくれると思います。

また、もし1円も稼いでいなかったとしても、
きちんと礼儀をわきまえて、熱心に聞けば、
普通に教えてくれるはずです。

なので、あまりASPとか関わっていない人は、
何か情報が欲しければ、ASPに聞いてみると良いと思います。

ASPと仲良くなるにはどうすればよいか?

一番簡単なのは、件数を出すことです。
10~20件出していれば、ASPの方から問い合わせをしてくると思います。
だいたいが特別単価の話だったり、
他の広告も載せてくれ、という話だと思います。
そこからASPのお願いに対応していけば、ある程度関係を作ることができます。

他には、SEOの順位が高いことです。
SEO順位が高くなると、色々なASPから勧誘がきます。
だいたいが広告を載せてくれ、という話です。
こういうASPには色々聞けば色々と教えてくれるので、
結構良い情報源になったりします。

例えば、他にクローズド案件無いですか?とか、
特単でますか?でないならどうすれば出ますか?とか、
普通に聞けば教えてくれます。

上記を満たしていない場合はどうするか、ですが、
自分からアクションを起こす必要があります。

例えば、月○万円くらい稼げるキーワードありますか?、
このジャンルで穴場のキーワード有りますか?、
のようなサイト作成時に欲しい情報をダメ元で聞くと良いと思います。

サイトがあるなら、
特単もらうにはどうすればいいですか?
特単だといくらくらいになりますか?
このジャンルで良い稼げてる切り口ないですか?
など、
これから稼ぐための情報を聞くのも良いと思います。

ろくたはサイト作りたてでクローズド案件をお願いしたら、
普通に対応してくれましたし、
1件も上げていない案件でしたが特単お願いしたらOKだったこともありました。
案件の運が良かったのかもしれませんが。

まとめると、ASPから話がきた場合は、
コマメに対応してあげる、
その段階に無いなら、自分から積極的に質問していけば良いと思います。

ASPと仲良くすると特単は出るのか?

ASPと仲良くなれば、特単が出やすくなるのかどうかですが、
ろくたの体験からすると、出やすくなると思います。
確率は上がるといったところです。

まず、広告主には広告予算が決められています。
その配分をどうするか、というところで、
おそらく件数あがっているサイトから優先して特単を出しています。

で、その枠に入るためには、
ASPの担当者に推薦してもらわなければいけません。

なので、ちょくちょく担当者と話をすることで、
ダメ元でも特単交渉はしてくれるようになると思います。
少なくとも、全く無関係のアフィリエイターよりかは、
よく話すアフィリエイターの方が推薦されると思います。

その際、件数が足りていなければ、
何らかの施策が必要になってきます。
そうじゃないと、ASPの担当も推薦できないからです。

具体的に言うと、ランキングの順位を上げます、
その商品の特集ページ作ります、
とか、メリットのある対策を出す代わりに、特単を出してもらえるかもしれません。

まとめ

ASPはアフィリエイターの味方なので、協力して稼いでいきましょう!
自分が稼げば、ASPも儲かるんです。
一緒に頑張るのが一番いいに決まってます。

そういう気持ちでASPと接していけば、自然と仲良くできると思います。