30代会社員がサイトアフィリで月100万稼いで起業を目指す

ゼロから月100万まで目指して、サイトアフィリで役に立つ情報を発信していきます!(現在、確定100万達成し法人化済)

アフィリサイトにはランキングをできるだけ付けよう!

サイトアフィリには色々な種類があると思いますが、
今回は特定のジャンルのアフィリエイト複数商品を扱う場合に、
ランキングをつけた方が良いという話を書こうと思います。

なので今回は1つの商標・商品のサイトや、ブログは対象外となります。

まあ、ジャンルでやっている人はだいたい付けていると思いますが、
何らかのランキング、もしくはランキングに替わるものはあった方がいいです。

今回はその理由やメリットを書こうと思います。

理由その1:ユーザーにわかりやすい

ランキングはジャンルにも対象よりますが、
ユーザーにとって何がおすすめかを非常にわかりやすく伝えられます。

特にそのジャンルを全く知らないユーザーは、
ランキングの1~3位を見て、どれかにする傾向があります。

ジャンルによりますが、価格ランキングやそのジャンル特有のランキング等、
目的に応じたものを複数用意しておくと良いです。

理由その2:特単交渉に使いやすい

これはある程度順位が上がったり、
商品が売れてからの話になりますが、
順位の入れ替え時に特単交渉がしやすくなります。

特単交渉は一番売れている商品が最も有効です。
ASPに連絡する際は、本来1位だったとしても一旦2位に落としてから、
2位を1位に上げるのと、月何件発生しているから、
という理由で特単交渉をします。

ちなみに、順位操作って良くないんじゃ、
と罪悪感を持つ人もいるかもしれませんが、
ろくたの場合、ASPから順位を一旦下げてくれ、
と言われたこともありますので、特に気にしなくても良いです。

あと、広告主によってはこの施策によって、
月何件発生させられるか言う必要があります。
まあ、ノルマというか目標件数のようなものです。

理由その3:サイトが作りやすい

ランキングサイトは割と作るのが簡単です。
1位~3位までの商品が決まっていれば、
決まっている枠に商品情報やコメントを載せていくだけです。

また、ランキングにも種類があり、
総合ランキング、価格ランキング等、
色々なランキングを作ることでページ数を増やすこともできます。

特単にも関係してきますが、
新たなランキングを新設し、その1位にする、ということで
特単交渉をすることもできます。

ランキング関連のページだけで10ページくらいは稼げると思います。

あと、SEOワードで「○○ ランキング」を狙う場合なら、
SEO効果にもなります。

理由その4:件数を調整しやすい

本当は理由その3までにしようと思っていたのですが、
思いついてしまったので一応書いておきます。

ろくたの持っているサイトでは、
○件発生できたら、固定報酬○万円出します、
という情報をASPからもらいます。

そのため、このノルマを達成するために、
順位調整をして件数を稼ぎやすくしたりします。
件数達成できそうになかったら、他の商品にしたりします。

まあこんな感じで、○件いったら特単、固定報酬といったことがあるので、
順位があると、少しは調整しやすいです。

ランキングサイトじゃない場合は?

まあこのような理由があるので、
サイトアフィリで特定ジャンルをやる場合は、
ランキングを設置した方がいいです。

でも、ランキングサイトじゃない場合はどうするの?というものがあったり、
適当なランキングでもいいのか?
という疑問もあると思います。

実はろくたのサイトで今稼いでいるサイトは、
ランキング系サイトではありません。
しかも、ほかのサイトが根拠の無いランキングばっかりやっているので、
このサイトではランキングはやりません、と言った宣言までしています(笑)。

なのでランキングはできないんですが、
それでも似たようなことはやっています。

それは、ただ単純におすすめの○○といった感じで、
上から順番に並べているだけです。
順位は付けていませんが、一般的に上の方が良いというイメージがあるので、
これだけでも十分です。

あとは、サイドバーの上の方に、
「このサイトで人気の商品」というコーナーを作り、
そこに順位付けしたりしています。
当サイトの人気順ということで一応根拠はあるつもりです(笑)。

まあこんな感じで順位、もしくは順位らしきものを作っておくと、
色々メリットがあります。
サイトアフィリをやっている人は、
だいたいの人がランキングを設置していると思いますが、
ASPへの交渉に使うとか、最大限に活用していない人は、
是非活用してみてください!