30代会社員がサイトアフィリで月100万稼いで起業を目指す

ゼロから月100万まで目指して、サイトアフィリで役に立つ情報を発信していきます!(現在、確定100万達成し法人化済)

ストレングスファインダーをきっかけに自分の強みを知ろう!

今回はアフィリエイター向けというよりも、
起業した人向けの内容になります。

ろくたは、起業する時に多少勉強したのですが、
その中に自分の強みを知ろうというのがありました。

今ではこの強みを活かして、
ある程度は収入を伸ばすことができています。
また、アフィリエイトサイトを作る上でも知っておくと良いです。

これを知っておくと一生役に立つかもしれないので、
興味ある人は是非見てください!

自分の強みを知ることが必要な理由

まず、成功するためには競合に勝つ必要があります。
もし、競合がいなければ、ほぼ確実に勝てますが、
そんなことはまず無く、今では競合が必ずいます。

競合に勝つためには、競争優位性が必要になります。
これは競合に対して有利な部分のことです。

例えば、牛丼屋で食べようと思った時に、
その選択肢には、吉野家松屋すき家があるとします。
その中でどれを選ぶか考えてみます。

クレ活管理人の個人的なものですが、
吉野家を選ぶ時は味です。
松屋は味噌汁も付くのでコスパ重視だったり、
カレーの時も松屋です。
すき家は家族連れで行くような時は行くと思います。

このように他の店には無いメリットが、競合優位性になります。

もし優れた部分が無ければ選ばられることはないでしょう。
全く同じものが200円と100円で出ていたら、
100円のものしか選ばれません。

でも、200円でも味が良かったり、
良い素材を使っていたら選ばれるかもしれません。

で、この競合優位性ですが、
小企業の場合や個人の場合だと、
ほぼイコール社長の能力が元になります。

社長の能力やスキルで優れた部分が、
他社より優れた部分になります。

つまり、ほぼ一人でビジネスをやっている人は、
自分の強みから競合優位性が生まれ、
それが勝利、成功につながるということになります。

なので、自分の強みを知っておいた方が勝ちやすくなる、というわけです。

自分の強みとはどういうものか?

ここで言う強みとは、
元々持っている才能に経験とスキルを加えてできたものです。

才能とは、生まれ持ったもので、
繰り返し現れる思考や感情、行動パターンのことです。

例えば、自信を持てる人が営業スキルを磨いたとします。
すると、その人は他の人よりもどんな時でも自信を持って、
営業出来る人になり、お客さんにも安心感を与えられると思います。

他に、行動力の高い人がアフィリエイトをやったとします。
すると、色々な情報を得たらすぐにサイトを作っていくので、
成果につながりやすいと思います。

わかりやすいもので言えばスポーツがあります。
足の早い人が、サッカーをやれば、
スピードを活かした選手になれます。

このように、自分の才能を、
経験やスキルによって、
他の人には無いような強みを作り出すことができるわけです。

 

自分の才能を知る方法

自分の得意なことはわかると思いますが、
才能はほとんどの人はわかっていないと思います。

で、どうやって自分の才能を知るかですが、
一番良いと思うのがツールです。
「ストレングス・ファインダー」という診断テスト・ツールがあります。
数百の質問に答えることで、自分の性質がわかります。

ただ、ストレングス・ファインダーは有料です。
といっても、1,000円代で受けられます。

そのままテストを受けてもいいんですが、
以下の本にストレングス・ファインダーの無料コードが付いているので、
この本を買うのがおすすめです。
(アフィリンク貼るの面倒なので、自分で検索してください)

「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす」

本の内容にも、才能について書いてあるので、
テストを受ける上でも参考になると思います。
なお、中古本だと無料コードはおそらく使われているので、
新品を買う必要があります。

これ以外の方法としては、
自分自身を見つめ直すしかありません。
ただ、これは自分のそうありたい、という思いが邪魔をするので、
なかなか本当の才能に気付けられないので、
ろくたとしてはストレングス・ファインダーを受けてみるのをおすすめします。

単純に自分の才能って気になりますし、
知っておいて損はないので、
やったことのない人はやってみてください。

ストレングス・ファインダーをやったろくたの結果

ちなみにですが、
ろくたのストレングス・ファインダーの結果を載せておきます。

ストレングス・ファインダーは30数個の才能から、
上位5つの順位がわかるようになっています。
お金をもっと払えば全ての順位がわかります。(ろくたはこれやってます)

ろくたはこんな感じでした。

  1. 目標志向
  2. 慎重さ
  3. 親密性
  4. 学習欲
  5. 最上志向

慎重さはちょっと意外でしたが、
これはあらゆる選択肢を吟味し、最善の選択をする、という意味もあり、
そういう意味ではかなり納得しました。

そしてこれらの才能から、ろくた自身の強みを考えてみました。

それは「最適解を探すこと」です。

これは、色々な選択の中からベストなものを選べる、ということです。
アフィリエイトでもかなり発揮していると思います。

色々な商品の中から、
こういう人ならこの商品がベスト、
というのを探すのが得意ということです。

過去振り返ってみても、
色々な場面でこの強みは発揮していました。

例えば、ボールペンとかノートを買う時、
普通は適当に買うと思います。

でも、ろくたは色々なボールペンを徹底的に調べて、
どれが良いか吟味し、
場合によっては展示しているところまで使い心地を試し、
かなりの時間をかけて、自分にとってのベストアイテムを探します。

ちなみにこれ、アフィリとか関係ないです。
ブログに載せるとかでもなく、
普通に自分のために選ぼうとすると、
自然にこういう事をしていたんですよね。

今までは自然に徹底比較をしていたろくたですが、
これを意識的に強みとして活用できるようになると、
非常に強力な競争優位性になります。

アフィリサイトにこの強みを活かすと、
文字通りの徹底比較サイトを作ることになります。
ここまでやるの、と思えるような細かいデータを徹底比較し、
それを見やすいようにグラフ等で見せたりと、
アフィリエイトで結構役に立っています。

これが結局サイトの強みとなり、稼げる要因になっていると思ってます。

このように、今まで気付かなかったような強みが発見できるかもしれないので、
ストレングスファインダーを受けてみてください。

まとめ

自分の強みを活かせれば、競合優位性を得ることができ、成功できる。

自分の強みを知るためには、ストレングスファインダーがおすすめ。