30代会社員がサイトアフィリで月100万稼いで起業を目指す

ゼロから月100万まで目指して、サイトアフィリで役に立つ情報を発信していきます!(現在、確定100万達成し法人化済)

アフィリエイター向けの税理士について

少し前にコメントで税理士さんについて質問があったので、
せっかくなので記事にしようと思います。

ろくたも思い返すと、税理士さんを探すのに
結構苦労した記憶があります。
ネットで適当に探すと、たくさんの税理士が出てきて、
どの税理士が良いのか全くわかりません。

それに、税理士の違いもわからないし、
アフィリエイターの実績があるのかもわからないし、
なんか結局は会ってみないとわからない、
という印象でした。

ということで今回は、
アフィリエイター向けの税理士探しの方法や、
ろくたが利用している税理士を紹介したいと思います。

そもそもアフィリエイター向けとは?

そもそもアフィリエイター向けの税理士、
とはどういう意味なのか、そこから整理してみます。

アフィリエイト分野に強い税理士、
と打ち出している人がいたら、
ほとんどのアフィリエイターはそこに申し込みたくなると思います。
ろくたも最初はそうでした。

でも税理士と付き合ってみると、
別にアフィリエイト分野に強くなくても、
アフィリエイターの実績があれば、
何の問題も無いことに気づきました。

実績さえあれば、
ASPのような用語や、
アフィリエイト報酬は発生と確定があること、
経費や節税方法について等、わかってくれます。

なので、アフィリエイター向けの税理士さんを探す場合は、
電話で「アフィリエイターの実績はありますか?」
と聞いて、「ある」ということであれば、
会って話を聞く価値はあるということです。

もしくは、知り合いのアフィリエイターの人の税理士さんを
紹介してもらうのも、確実な方法だと思います。
やっぱり、実際に税理士を使っている人が身近にいるのは、
安心できると思います。

普通の税理士の選び方

なので、あまりアフィリエイター向けということに囚われ過ぎず、
普通に税理士を探す上で重要となる、
以下のポイントを重視した方がいいと思います。

  • 事務所が通える場所
  • 年額かかる費用
  • 積極的な節税の提案があること
  • 会計処理の手間ができるだけなくなること
  • 気軽に質問したら、教えてくれる
  • など

あとは、以下もあればベターです。

  • 何ヶ月かごとの打ち合わせは、こちらに来てくれる
  • インターネットにそこそこ詳しい人(若い人が多い)
  • クラウド会計ソフトに対応している(MFクラウド、freeeなど)

ろくたは千葉に住んでいるので、
東京まで行くのにだいたい1時間かかります。
そうなると往復2時間です。
2~3ヶ月に1回とは言え、やっぱり行くのは大変なので、
可能なら来てくれる方が楽です。

あと、MFクラウドなどの会計ソフトだと、
どこからでも確認できるので非常に便利です。

弥生会計などのソフトのみの場合だと、
こちらからそのソフトの入力内容は見れません。

さらに良い税理士の選び方

会計処理や経費、節税に関しては、
どの税理士もそれなりにやってくれると思います。

でも、素人からすると、
社会保険や人を雇う時なども一緒にやってもらいたいものです。

でも実際は税理士の業務範囲外となってしまいます。

社会保険や人を雇う時などについては、
一応税理士も見れる人は多いですが、
正確には、社会保険労務士の仕事になります。

なので、税理士だけでなく、
社労士の範囲も見ることができるかどうか、
が結構重要になってきます。
これは社労士の資格がなくても、
社会保険や人を雇う時などの面倒が見れるか」
「社労士の範囲も大丈夫か」
を聞けば大丈夫だと思います。

なので、さらに良い税理士さんを求めるなら、
社労士の範囲までできるか、
を確認すると良いです。

そして、さらに贅沢を言うと、
やっぱりお金に関することは全部面倒を見て欲しいと思うようになります。
そうなると、FP(ファイナンシャルプランナー)だったり、
生命保険などの保険関連にも詳しいと、
非常に助かります。

なので、この辺も考慮して税理士さんを探すと良いと思います。

ろくたが税理士を探すまで

ろくたが最初に税理士を探したのは、
インターネット上でした。

アフィリエイトに強い税理士、のような感じで
Googleでひたすら検索しました。

すると、アフィリエイトフレンズの税金セミナーがひっかかり、
そこからアフィリエイトに詳しい税理士さんを知ることができ、
探すことができました。

それが「ベンチャーサポート」さんでした。
ベンチャーサポートさんは、結構大手の税理士事務所で、
支店も東京だけでなく大阪などにもあったと思います。

普通の税理士事務所だと、
個人がやっているようなところを想像すると思いますが、
ベンチャーサポートは、チームでやっているので、
それぞれに専門家が在籍しています。

税理士さんはもちろんですが、
社労士も在籍しているので、
とにかくお金に関することなら何でも相談できる感じでした。

また、当時は法人化するかどうか迷っていて、
結局は法人化しましたが、
ほぼ原価のみ(絶対かかる費用のみ)で法人化することができたので、
法人化の検討をしている人なら、かなりおすすめです。

ろくたは法人化から、
日々の会計処理や税金関連、
社会保険などでお世話になっています。

アフィリエイターにはもちろんですが、
普通におすすめの税理士さんだと思います。

ちなみにベンチャーサポートに聞いた所、
ろくたの紹介であれば、
月額顧問料が何ヶ月か無料になったり、
最初の決算手数料も半額になったり、など
(正確に覚えていませんが、色々特典がつきます)
付くそうなので、
もし税理士を探していたら、
このブログのコメントにメールアドレスを晒してもらうか、
Twitterからご連絡いただければ詳しい紹介が可能になります。
Twitterのダイレクトメッセージの方が非公開なので良いと思います。

ただ、実はろくたは税理士を変えました

実を言うとベンチャーサポートを解約し、
別の税理士さんに最近変えました。

これはベンチャーサポートが悪いわけでもなく、
担当者と仲が悪くなったのでもなく、
ろくたの都合です。

ベンチャーサポートは、
基本的にはろくたが行く必要がありましたが、
これが結構面倒だと感じていたり、
社労士との顧問契約は別途月額がかかるようなので、
できれば社労士分も込みでやりたい、と思っていました。
また、少し上にも書きましたが、
FP的なことや保険についても詳しい人がいたら、
と思っていました。

そして、これらを満たしてくれる別の税理士さんに偶然会えたので、
変えることになりました。

新しい税理士さんはスーパー税理士と言える人でした。
税理士や社労士の範囲だけでなく、
FPや住宅ローン、保険関係も詳しい人だったので、
すべてのお金について相談できる人でした。

さらに基本はこちらに来てくれるし、
アフィリエイト等のインターネットもわかり、
月額の顧問料も安くなり、
かなりメリットがあったので変えました。

デメリットとしては、
ベンチャーサポートに比べて規模が小さいのと、
その税理さん1人に依存しているので、
将来的な不安は少しあります。

ただ、将来については、
その時期まで会社が続いていれば、
毎年ただの事務作業になっていると思うので、
問題ないと判断しています。

その方のお話では、
ろくたの会社の決算後に色々と節税ができるようなので、
効果が出たら、また詳しい話をしたいと思います。

なお、こちらの税理士さんも、
ろくたからの紹介であれば、
初月無料など特典を付けてくれるようなので、
興味があれば、ご連絡ください。

まとめ

今回はアフィリエイター向けの税理士の話でした。

基本の税理士の探し方としては、
「アフィリエイターの実績があるかどうか」を聞けばOKです。
あとは自分に合う条件で探すと良いと思います。

自分で探すのが面倒、という人であれば、
ろくたが今回紹介した、
ベンチャーサポートさんやスーパー税理士さんがおすすめです。
上にも書いた通りろくたに連絡をいただければ、
特典付きでご紹介できると思います。

参考になれば、幸いです!